フロム常夏タイランド。ちょうちょのポンチョを作りました。

去年タイへ旅行に行ったときに仕入れて来た生地で作りました。
ポンチョワンピースです。
ナチュラル感たっぶりのざっくり生成りのコットンキャンバス地にトリとちょうちょがフワリフワリ。

「あー!早く あったかくならないかなー」と空に向かって叫びたくなるようなポンチョに仕上がっております。

これはもう太陽の下で着たいですね。
短めのスパッツはいて、サンダルはいて。
かなり気が早いですが。札幌があんまり寒いので、心だけ常夏のタイへ旅立ちました。インドア派なのにね。

インドア派の私も、このポンチョだったら外にお散歩行くかもね。
はなうた歌いながら図書館に行っちゃうかもね。
今年は雪が解けたらご近所のお散歩を楽しもうと思っています。

手始めは、近所の市民センターにある図書館。
子供が小さかった頃は、三人連れて良く通ったものです。
行きは元気に小走りで。帰りは山盛りの本を抱えてヘトヘトで。アホたれの息子を追いかけながら。
今年は久しぶりにひとりでゆっくり行ってみよう。
雪が融けたらね。

タイコットンのポンチョはMサイズ・Lサイズ各一着ずつ仕上がっています。
minneに出品準備ができましたら改めてお知らせします。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、
既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。