新作ラグランブラウスを試作。ですがパターンを練り直します。

ご注文品制作に合間に時間を見つけては、新作の試作にも励んでいます。
ただ今ギャラリーに並んでいる洋服は、すべて何度も試作を重ねて着心地やシルエットの良さを確かめたものばかりです。

日々ミシンをかけながら、脳内では次回作の妄想も進み。
この妄想に少しのひらめきを肉付けしてパターンをひきます。
この作業を何度か繰り返し、実際に洋服を数回作って着心地を確かめるのです。

先日より どうしてもラグラン袖のブラウスが作りたかった私は、例のごとく数日間妄想に励んだのち、今日の午前中1回目の試作を遂行しました。

偶然生地棚の奥底から見つけたUSAコットンで。
この水草の中をすいすい泳ぐおサカナのかわいい生地で。
ちょうどいい塩梅に1着分の生地が残っていましたのでね。

襟元には、共布で作ったリボンを通して背中で結んだらきっととてもかわいいに違いないと思いまして。作ってみたのですよ。

そうして完成したのがこのラグラン袖のブラウス。

とてもかわいいし、ラグラン袖がゆったりしていて着心地も良い。

いいのよ。とてもいいのよだけども、かわいすぎるの。

襟元のフリルぽい仕上がりが、想像したのとかなり違う。

これは、もう少しお勉強が必要よ。
大人が着ても大丈夫な襟ギャザーの分量をね。

というわけで、新作ラグラン袖のブラウスの正式発表は、次回へ持ち越しとなりました。

ちょっと このブラウスの完成までは、今回は長くかかりそう。
妄想に励みます。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、
既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram