雪が溶けたら。ローブカーディガンに図書館バッグで散歩する春。

昨日minneCreemaにUPしましたフード付きのローブカーディガン。
たくさんの方がご覧くださっているようで、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

雪が溶けて暖かくなったら、
私は、 我が家から歩いて300m程の位置にある図書館にローブカーディガンを着て行くのを楽しみにしています。最近はもっぱらアマゾンのお世話になっている私ですが、雪が溶けたら散歩がてら歩いてのんびり行ってきます。

それでも最近は少し暖かい日も増えて来て、春の訪れを少しずつ感じますね。早くローブカーディガンを羽織って出かけたいところです。

図書館に行くとき用に使うバッグを作りましたので、ひょいと背負って出かけます。先日も紹介した さっぽろのいろオリジナルテキスタイルで作った図書館バッグ。
スマホで本を読むことが主流になりつつある昨今ですが、本はやはり紙じゃなきゃね。とおっしゃる方も一定数いらっしゃるはず。
そうですよね。そんな私も「本は紙」派。

図書館に出かけて、数冊借りてワクワク帰る。
寝る前に本を広げてほぼ毎晩、半分寝ながら読む。
そして、半ば読み終えたころに気が付くのです。「あらやだ この本、以前読んだ。」

驚愕の事実をかみしめつつ。
性懲りもなくまた、本を借りに図書館へ行くのです。お知り合いが図書館の窓口に座っているととても嬉しい。優しい春の雰囲気を持つ彼女に会いに。
また紙の本を借りに行こう。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、
既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram