播州織の起毛コットンで作った昭和レトロスヌード。

もっちりした手触りの生地が届きましたので、まずはどんな表情になるのか試してみたくて自分用スヌードを作りました。水通しが済んですっかり乾いた生地の手触りを楽しむ昼休み。ふかふか。

播州織の起毛コットン。昭和レトロなチェックが 一回りしてかえって新鮮です。

厚みがあって柔らかく起毛していて気持ちが良い。

マスタードの生地と半分ずつ合わせてみましたところかなりかわいいスヌードが完成しました。オール起毛。

札幌は昨日今日と、朝の気温が10℃を下回っていますから。朝の犬の散歩の時に使おう。

このレトロチェックがかなり気に入ったのでそのうちポンチョも作ります。無地の起毛ポンチョ全部作った後にね。

夕方むすめが帰ってきたのでスヌードを自慢したら、昭和だねって一言。でもそれいいなあ。。。って小さく続いていたのを聞き逃さなかったので気分が良い。

貸してあげてもいいけど。

ーーーーーーー
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram