ナスコンのフレンチリネン。届いてびっくり色が変わっている。

今日は、びっくりしたなーもう。と言うことが起こりまして、
普段はあまり荒ぶったりしない 平たんな人間の私ですが、今日ばかりは驚いてひっくり返りました。

私がひっくり返った理由はこちらです↓

ここのところ、ナスコン色のリネンの洋服にたくさんご注文をいただいて、生地の在庫が足りなくなりましたので追加の注文をしていたのですよ。

午前中その生地が届いたのでさっそく開封しましたところ、なんと、色が違っている。
でも、生地についているタグは前回と同じ。
あら!生地やさんたら色を間違えたのかしらと思いまして調べましたところ、前回の生地は無くなり次第終了で今回からリニューアルされた生地が届いたとのこと。
それで色も少し違っているという事らしいです。

でも、crochetpicotで紹介しているナスコンと今回届いたナスコンは、これは全く違う色じゃないですかーとひっくり返ったというワケです。
既にご注文いただいているお客様に訳をお伝えしてキャンセルにしていただこうかと一瞬頭をよぎったのですが、ダメもとで必死に検索をかけましたところ、なんと見つけました。
リニューアル前の同じ生地を。違う生地屋さんで。
あああ。よかった。まだ在庫がある生地屋さんを発見して。
ホッとして、涙が一筋ほほを伝いましたとさ。

あーもう。寿命が縮む思いでした。
冷たい汗が流れました。
でもよかった。
せっかく楽しみにしてくださっている洋服です。
無事にお届けできそうで本当に良かった。

ーーーーーーーーーー
ただ、このナスコン自体がリニューアルされるということですので、今後は私のお店でもこのリニューアル後のリネンで継続販売と言うことになると思います。
新しいナスコンも、実は良い色なので、サンプルを作り直して画像を入れ替えしたいと思います。

時間がかかってしまいますが、夏に着ていただいたらきっと気持ちよい生地だと思いますので、それまでに間に合わせたいと思います。

そんなわけで、ただ今ナスコンの製品は販売休止しております。
リニューアル後に再販開始しましたらまたお知らせます。

一件落着してめでたい。本当に良かった。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーー
⊷余談⊷
以前から、「編みつける口金」ってやつを見つけたら買おうと思っていたのです。ネットで探してわざわざ選ぶのが面倒でしたので、いつかお店で偶然見つけたら、その時が買う時よ!と、信心深くもないのにご縁を強調してみたりして。

ハマナカから出ている「編みつける口金」。
かぎ針編みで袋を編んで、そのまま引き続き かぎ針で口金を一緒に編んで完成できるらしいんですのよ!奥さん。

先日、普段はほとんど行かない手芸店で偶然見つけたのですよ。
親切な店員さんが編み図も糸も丁寧に教えてくれましたので、買って来ました。

このコロポックルていう糸、以前ボトルケースを編んだ時に使った糸です。

同じ色を選びましたので、お揃いのがまぐちを編みます。

このボトルケースを持っていると、かわいいねって、人気者になれます(私じゃなくてボトルケースが)

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram