オリジナルテキスタイルでサコッシュを作る。さっぽろのいろ

オリジナルデザインの生地がずいぶん前に届いていたのですが、
ご注文品ワンピースの製作が忙しく、なかなか手を付けられないでいました。

左からあずき・エゾリス・創成川・かっこう。札幌市の景観色70色からイメージをいただいてデザインしたcrochetpicotオリジナルの生地です。

今回は小さめの柄をメインにデザインして、バッグや小物などを作りたいとずいぶん前から画策していたのです。
まずはサコッシュでも作ろうと、心は決めていたのですが、
必要な生地やファスナーや金具など、ネットショップをゆっくり検索する時間がなかなかとることができず、材料の到着が遅くなっていました。

そうこうしているうちに月日は流れ、
待ちに待った荷物が今日の午後にどしどし届きました。

カラフルな帆布

その他材料。

せっかくすべての材料が届きましたので、
私は いてもたってもいられず、午後はサコッシュの試作品作りに精を出しました。おー楽しかった。

妄想の中ではサコッシュの完ぺきに近い形が出来上がっていて、既に詳しい寸法なども決めてありましたので、ミシンかけはすいすい進んだのです。

で、完成したのが あずきのサコッシュ。

その特徴は。

長財布がちょうど良く収まるサイズ感。

マチ付き。

紐は、長さ調節ができるアジャスター付き。

玉つきファスナーで開閉しやすく。

外ポケット4つあり。

妄想が形になったー!と喜んだのも束の間。
あ、タグ付けるの忘れてる。肝心なやつ。
これこれ↓

タグを付けるとこのようになる予定です。

肩ひもを短めにして背負うと体に寄りそう小ぶりなバッグです。
着用画像は近々紹介します。

タグの付け忘れと言う うっかりな事件はありましたが、今日の午後は完全燃焼しました。
明日もまたミシンかけます。

ーーーーーーーーーー
⊷余談⊷
これ娘が作った目玉焼きイヤリング。
プラバンで楽し気に作っていました。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram