crochetpicotオリジナルデザインのラッピングペーパーが届きましたの。でもまだ何に使うか決めてない。

先日minneからのメルマガで、「canvathと言うサイトからオリジナルのラッピングペーパーを50%offで作ることができますよー。数量限定ですよー。」とお知らせがありました。

お得と限定にはめっぽう弱いワタクシですので、
何に使うのか全く考えもせずに、勢いで注文しました。
なにせ50%offでしたから。

オリジナルデザインの紙なんて、考えたこともなかったですけれど
届いてみると「わーお」て外国人かと思うくらいのオーバーアクションをしたくなる感じです。

すごくかわいいの。

今回は、5種類の紙についてひとつずつ特別価格で注文できますよ(私の解釈が間違っていなければ)と言う事でしたので、
当然5種類全部注文しました。

紙については全くもって知らないことばかりですので
「ざらっとしている」とか「つるっとしている」とか、「ピカピカだなあ」「透け透けだなあ」などと言うそのまんまの感想しか書けない自分が恨めしい。

そんな中、
一番きれいで透明感があって、大好きな感じだったのはこの
パラフィン紙。

オリジナルデザイン「さっぽろの夜空を切り取る」をプリントしてもらいましたが、デザインと紙の質のイメージがピッタリすぎて 光にかざしてじっくり眺めたら泣きそうでした。

あああ、何に使おう。
布だったら使いたいイメージが湧き出てくるんですけれど
紙は、このステキさをどうやって使いこなしたら良いのだろうか。
使い方がなかなか浮かんでこないので、広げた紙をまた巻き巻きしてそっと箱に戻しました。

今夜から、紙について検索してみます。
どのように使おうか。

7/21(日)HandMade In Japan Fes(HMJ)に出展 しますので、それまでに考えます。

HandMade In Japan Fes2019に出展します。
7/21(日) 11:00~19:00 東京ビッグサイト
ブースNO. ⇒ J-83

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram