イベントで背面パネルをどのようにディスプレイするか悩む件。

7/21(日)HandMade In Japan Fes(HMJ)に出展 します 。

今回は、大きな会場(東京ビッグサイト)と言うこともあり、みなさまに見つけていただきやすい目印を作りたいと思いまして。
ブースのディスプレイも少しがんばってみようかなと柄にもなくアグレッシブな決断をして、背面パネルを借りることにしました。

借りたことを後悔なんかしていませんことよ。。。多分。

横幅180㎝高さ210㎝の白い壁を自由に飾って良いそうですので
オリジナルテキスタイルを大きめに飾ろうかなーなんて思っています。

ファブリックボードも作っていますの。

これね、ダイソーの貼れるボードって言うやつで作りました。

発泡スチロールにあらかじめ糊が付いていますので
簡単にファブリックボードを作ることができます。
まあ、厚みが5㎜ですので、簡易な感じは否めませんが。

でもこの薄さが功を奏して、以前買ったタッカーでバンバン壁にくっつけることができることが判明しましたので結果オーライです。

どんどんイベントが近づいて来てとても楽しみです。

今回は、どうやらむすめが手伝ってくれることになりそうですので
ブラックバイトにならないように気を付けます。

むすめデザインの生地で作った洋服や雑貨もたくさんありますので、
ぜひ、話し掛けてやってください。
きっと喜びます。

HandMade In Japan Fes2019に出展します。
7/21(日) 11:00~19:00 東京ビッグサイト
ブースNO. ⇒ J-83

ーーーーーーーーーー
⊷余談⊷
先日ニセコに行ったんです。 ヴィラ ルピシア ( La villa LUPICIA)に行ってみたかったんですよね。
ヴィラ ルピシア は、 お茶専門店ルピシアがプロデュースするレストラン、ブティック、パティスリーなどの複合施設です。
これこれ↓

ランチ、美味しかったですよ。
メインを決めるとパンを好きなだけ選ぶことができて、ルピシアのジャムやはちみつを試すことができるのが嬉しかったです。
これにスープとサラダ付き。
小さなケーキは2種類選ぶことができて1.600円。

パンが大きかったのでお腹いっぱいです。
ただ、意外にもお茶の種類が少なかったです(冷たいお茶2種類+暖かいお茶1種類)。
お茶専門店ならではの、いろいろな種類を試すことができるのかと思っていたのでそこは残念。

それでも、雰囲気が良かったし、何よりお腹いっぱいですから。
しあわせでした。

その後立ち寄ったダチョウ牧場が予想以上に衝撃的で。
今となってはルピシアの印象より鮮明に心に残っています。

ダチョウって、近くでご覧になったことあります?
私は初めて見ました。

大きいんですよ。

そしてここ、牛と一緒に住んでいるんです。ダチョウが↓

これねー。衝撃的でした。
取り立てて仲がいい感じではなかったですけど、別にお互いに気にせず過ごしている風な感じが面白かったです。

それでね、ダチョウって、鳥と言うより もはや恐竜です。

見て見て。すごいの

百円で購入したエサのトウモロコシを首をかしげながら狙って来る感じが
ダイナソーな感じでうっかり気を抜くと頭から食われそうでした。

みなさま、ニセコにいらした際はぜひ。
ダチョウ牧場へお越しください。

羊蹄山とダチョウ卵使用どらやき↓

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram