水彩で色を楽しむ。切り絵で布をデザイン。

昨日思い立って、
水彩絵の具を選びに行ってきました。

滅多に行かない札幌の中心部にある大きな文具屋さんへ。

水彩絵の具って、すごーくたくさん色があるのですねー。驚きました。

箱は大阪旅行で買ったおたべの空き箱↓

元々わたくし、絵を描くのは好きな方ですが、趣味の範囲内で楽しんでいましたので。
お道具も子供が使わなくなった水彩セットを借りて、ぺんてるの12色入り水彩絵の具しか使ったことがなかったわけです。

このたび文具屋さんで水彩絵の具の楽しそうな世界を垣間見てしまって、
あああ。もしかしたら水彩の沼にハマるかもしれないと
ちょっとした恐れにも似た感情を持って帰ってきました。

今回は慎重に色を選んで
家に帰ってさっそく画用紙に塗ってみました。

物凄くきれいです。
塗ったものをハサミで切り抜いてモチーフを作り、

パソコンに取り込んで、
ここからがデザインの勝負ですなー。

秋冬に着ていただくと
気持ちがパッと晴れやかになるような。
「暗い冬だって私が主人公」的な洋服を作りたいと思っています。

すてきな洋服作ります。

パソコンしごとも楽しんで取り組みます。

ーーーーーーーーーー
crochetpicotの委託販売。
8/17~9/15
なんばマルイ2階 
373(ミナミ)クリエイターズパーク

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram