シバザクラのオリジナル生地でワンピースを作る。

シバザクラのオリジナルテキスタイル。むすめ(次女の方)デザイン。

花びらがひらひら自由に舞う感じをそのまま活かしたかったので、今回はこの生地を縦に裁断しました。

そして紫色のコットンを接いでポンチョの中心に。

花が風に乗ってひらひら舞い遊ぶような、空気の流れを感じます。
むすめの大らかな雰囲気をそのまま映したような、自由っていいなあと言うワンピースに仕上がりました。

水彩画のような滲んだタッチがすてき。 むらさき色のグラデーションが醸し出す豊かな花の香りが漂って来そうです。

ひとと同じが嫌。と言う人にぜひ着ていただきたいポンチョです。

ただですね。
試着してみましたところ柄の幅が広かったのです。
もう少し狭くした方が更に良いものになりそうよ。

画像のものは自分用に着るとして、
柄の分量を変えてもう一着作ります。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram