今日は大掃除。と、ライラックの絵を描く。

今日はキッチンの掃除をしましたの。

体力は普通にある方だと思っているのですが、慣れない事をすると疲れるものですな。
なんかぐったり。でも、美しくなったキッチンはやはり気分が良い。

ーーーーーーーーーー

そして今日は、次の新しい春に向けてのテキスタイルデザインを考えていました。

札幌の木「ライラック」を題材にして、春らしいそよ風が薫ってくるようなデザインを考えます。

札幌市の景観色70色からはもちろんライラック色を選びます。

もう一色、ライラックより 一段トーンが明るい「リラ霞」も使いたかったのですが、画用紙に描いてみると2色とも同じような色味で変化を付けられなかったので、

今回は青みの強い「雪影」という色を使いました。

そして描けたのがこのライラック。

葉っぱも景観色の中から「ポプラ」を使いました。

春が待ち遠しくなるライラックの絵が完成。

この後、PCで配置などをデザインします。

生地になるのはもう少し先ですが、来年の春も良い風が吹きそうな予感のするライラックです。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram