重ね襟のワンピースを紹介します。首元から背中を優しく包み込んでくれるワンピースです。

昨日襟元のみ紹介したワンピース。
重ね襟がかわいい仕上がりなのですが、完成しましたので今日は全体像をお届けします。

良い表情をしたワンピースに仕上がっています。

このワンピースは、
クロッシェピコット定番ポンチョワンピースと同様に身幅がゆったりしています。
着心地はとても楽ちんで、その反面、シルエットがすっきり見える優秀なワンピース。

今回は冬の起毛生地で作りましたので、幾分かっちりと仕上がっていますが、


ダブルガーゼや薄手のリネンで作ったら、襟元がクシュっとちょうど良いボリューム感になりそう。
とてもすてきになると思います。小顔効果も発揮しそうな襟の形です。

袖は七分の長さです。
脇の下には余裕がありますが、袖口は狭く仕上げています。
手首を出して細見えを狙う。うふふ。

これはサンプルですので、あと少し気になる部分を手直ししてから本番のダブルガーゼで作ろうと思っています。首元から背中まで優しく包み込んでくれるワンピースです。


背中にさりげなく手を添えられているような。
ぬくもり感じる重ね襟のワンピースをお届けします。

ダブルガーゼバージョンが完成したらまたお知らせします。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram