オリジナルテキスタイル「雪のないさっぽろの冬」サコッシュがほぼ完成。

サコッシュのサイズ感が決まりました。
とか言って、サイズ感の分かる写真は撮り忘れております。

色々試してみたのですが、今回のサコッシュはこれでほぼ決まりです。

長財布とスマホ。ハンカチちり紙が入る大きさです。
しかしながら長財布を入れるところも撮影しようと思っていたのに忘れたらしいです(自分)
今日はいつもよりハイレベルな忘れっぷりです。

マチなしすっきりタイプ。極力 余計なものは付けずにシンプルに。

前面のオリジナルテキスタイルの部分がポケットになっています。

サコッシュ本体は8号の倉敷帆布を使っています。
これは裏側↓

前回HMJ出展の時に紹介したサコッシュよりも厚みのあるしっかりタイプの帆布です。

カチッとしていてとても軽い。帆布の魅力も味わっていただきたい。
軽さ重視でミニマルにお出かけしたい方におすすめします。

最近は小さい財布を持つ方も多いようですので、身軽なお出かけを楽しみたい方に向けて、更に小さなサコッシュやポーチも作ろうと考えています。

どんどん作ります。

ーーーーーーーーーー
⊷余談⊷

お正月明けに久しぶりに風邪をひきました。
風邪自体は大したことなかったのですが、その後副鼻腔炎に移行してしまい昨日までお薬生活が続いていました。
私は体は丈夫なのですが鼻が急所で、風邪をひくとけっこうな確率で副鼻腔炎を発症しますので今回も早めに耳鼻科を受診しました。
近所の耳鼻科にお世話になっているのですが、いつものやつですね。とお医者さんに言われ、いつものお薬をもらう事2週間。昨日の受診で晴れて完治を言い渡されて無事に生還いたしました。抗生物質を忘れず飲み切ってえらい。やったー。

いつも通っている(と言っても数年に一度ですが)耳鼻科の先生は女医さんで、多分私と同世代。
小柄でとってもかわいらしく、そしてとっても声が小さい先生で、優しい雰囲気が大好きです。
私は鼻のお薬をもらいに行くので大丈夫なのですが、お耳を看てもらいたい方には果たして ささやくような先生の声が届いているのか不思議に思っていました。
でも今回気が付きました。大丈夫なのです。看護師さんの声がものすごく大きいですから。みんなきっと、看護師さんを経由して先生のお話を確認していると思われます。
その看護師さんも、なるべくしてなった声の大きさなのだわ。

鼻の調子が悪くなったらまたお願いします。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

3/28・29(土日)  minneのハンドメイドマーケット2020に出展予定です。
11:00~18:00 さいたまスーパーアリーナで開催。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram