リラの花咲く札幌のワンピース。春の香りをハンマケに連れて行く。

札幌の木 ライラック(別名リラ)。

ライラックは札幌の木として市民に親しまれています。
寒さに強い植物なので、札幌の市街や家の庭先にも良く見られるとてもポピュラーな花です。
ひとつひとつの花は1㎝ほどで小さいのですが、それらが房のように集まって5月中旬の札幌の春を香り豊かに彩ります。

ーーーーーーーーーー

去年の年末に札幌市の景観色を使い

画用紙に描いたライラック
札幌市の景観色70色の中から「ライラック」と「雪影」を選び描きました。

この原画を生地にプリントし、今日、ようやく洋服に仕立てることができました。

ポンチョと

ブラウス。

ライラック色の薄むらさきのダブルガーゼと合わせて作りました。

ポンチョは裾にライラックを飾り。

ブラウスにはライラックの花びらが春風に舞う様子をプラスして。

春の陽気にふわふわと気持ちが浮き立つような

花びら香る風が吹く様子をデザインしました。

ーーーーーーーーーー

おとなし上品ポンチョと

華やか花びら舞うブラウス。

天気の良い日に いつもより明るい色のチークをさっと入れて。
足取り軽く街へ出かけよう。

このポンチョとブラウスは3/28.29minneのハンドメイドマーケットでご覧いただけます。

札幌の春を連れて行きます。

着用画像もご覧いただけるよう取り組みまして、ネット販売もできるよう整えます。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

3/28・29(土日)  minneのハンドメイドマーケット2020に出展予定です。
11:00~18:00 さいたまスーパーアリーナで開催。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram