春のポンチョまつり。作品① 赤いポピーとワイルドフラワー。

ご注文品制作の合間に、昨日紹介したお花柄の生地で早速ポンチョを作り始めています。

今日は赤いポピーがポイントのポンチョ。

生地はやや薄手の綿麻です。

カス残し仕上げのナチュラル感いっぱいの生地ですので、全体に黒っぽい繊維が入っています。
生地自体に楽しいリズム感があるところがこの生地の持ち味だなと思います。

カラフルな野の花が一面に咲く、大らかな印象のポンチョワンピースに仕上がりました。

生地のナチュラル感とポピーの赤が本当にかわいい。

朗らかな春の香りに包まれているような、風が流れるように軽い着心地のポンチョです。


(Mサイズ・着丈95㎝。8500円)

清々しい春の野原を歩いているような気持ちになります。

ーーーーーーーーーー

今日から数日間に分けて 春のポンチョを全10着紹介して行きます(1柄1着ずつの紹介です)

minneで販売予定ですが、日程など詳細は決まり次第お知らせします。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

3/28・29(土日)  minneのハンドメイドマーケット2020に出展します。
11:00~18:00 さいたまスーパーアリーナで開催。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram