あずき甘納豆のお赤飯が食べたくなるサコッシュ。

こんばんは。道民です。
何かと騒がしい札幌市よりお届けします。

外出自粛の週末ですので大人しくおうちで過ごしています。
と言っても、私は普段から外出少なめ おうち多めで暮らしていますので、変わらぬ毎日です。

ただ、やはり何となく心がソワソワ落ち着きませんので、今日は昼休みにシフォンケーキなんか焼いちゃいました。おやつが買いに行けませんから。

何年ぶりに焼いたでしょうか。ハンドミキサーがあれば結構簡単に焼けるものですよね。
道産小麦と たまご7ヶも使って焼いたシフォンケーキは、ちょっと膨らみが足りないような気もするけれどそこそこ美味しくできました。

10等分にカットして、夕飯前だと言うのに2ヶ食べたらお腹いっぱいになっちゃって。(よく考えたらたまごだけでも1個半食べてる計算だもの。)

シフォンケーキなんて空気でフカフカだからゼロキロカロリーだと思っていたのにね。
家族にも、今夜の夕飯はシフォンケーキでーす。と宣言したくなるほど夕飯の支度が嫌になっています。

ーーーーーーーーーー

前置きが長くなりました。

今日紹介するのはあずきのサコッシュです。

オリジナルテキスタイル「あずき」と倉敷帆布の8号を使っています。

北海道の甘納豆入り食紅でピンクに炊いた甘いお赤飯をイメージして。

甘いお赤飯は金時豆の甘納豆で作られることが多いようですが、私の母はあずきの甘納豆でお赤飯を焚いてくれました。
ですから私もお赤飯はあずき派。

お赤飯の日はおかずいらずです。

ぺたんこサコッシュは最小限の荷物で出かけたい時の最強パートナー。

裏はあずき色の倉敷帆布。

長財布・スマホ・ハンカチ程度のものが入ります。

縦19㎝・横25㎝。

外ポケットあり。

かけ紐は伸縮できるのでお好みの長さに調節してください。

内布は生成りのハーフリネン。

しっかりかっちり仕上がっています。

背中にピタリと寄り添うミニバッグ。自転車に乗る時にも連れて行ってくださいね。

オリジナルテキスタイルのサコッシュは、準備が整い次第販売を開始いたします。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram