ハスカップのブラウスをminneで販売中ですが淡色のダブルガーゼが品薄で困る。

思い起こせば、前回ハスカップのブラウスをブログで紹介したのは2か月前。1月20日の事です。

その記事では、ハスカップのブラウスをminneのハンマケに持って行きますねーと紹介していました。

月日は流れ、つい先日minneのギャラリーにこの作品を乗せたところです。

前面にオリジナルテキスタイルの「ハスカップ」、背中側には水色のダブルガーゼを使っています。うふふ爽やかかわいい。

クロッシェピコットオリジナルのポンチョブラスは、ドルマンスリーブの身幅ゆったり着やすい形。
前すそに2本タックを入れていますので、ゆったり着やすいけれど広がりを抑えて程よいシェイプ感が決まります。

背中側が長くて後ろに下がったデザインですので、これを着るだけで決まります。
工夫いらずのブラウスです。

ワイドパンツやフレアスカートなどと好相性。

ハスカップの柄もとてもかわいいです。
https://minne.com/items/21864442

と、ここまで書いたのですが、実は
この背中側に使っている水色のダブルガーゼがあと少ししか手元にありません。これがなくなると今後当面は入手困難になりそうです。

どうやら手作りマスク需要の波が生地屋さんに押し寄せており、マスク作りに必要なダブルガーゼがどのお店でも品薄になっているようです。特に淡い色がなかなか手に入らなくなってきているようで、ちょっと困っちゃうんだよなーと地味に思っている私です。

ただ今ギャラリーで紹介中のダブルガーゼの製品に関しては生地在庫は十分手元にありますので(今後の状況にもよりますが)、今のところ危機感は持っていません。

ただ、水色や薄いライラック色などはあと数着分のダブルガーゼの在庫となっていますので、もしかしたら一旦soldになるかもしれません。

まあでも、永遠にダブルガーゼが終了になるわけではありませんので、毎日のダブルガーゼパトロールは地味に続けて行こうと思っています。

「むむ!在庫が補充されたわ!これは正に買いよ!」とか一人で言って結構楽しみながら生地のネットショップをパトロールしています。

どうでしょうね。まあ先は長いので気長に行きますか。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram