母から届いたはぎれマスク。

先日母がやってきて、ダブルガーゼの手作りマスクを置いて行きました。

これまでも何度かブログにも書いていますが、母は 私の出すはぎれで洋服を作り 周りの人にどんどん着ていただく事を生き甲斐(のひとつ)としています。

その母が最近はマスク作りに精を出しているようで、丸一日かけて作っては友人知人親戚に差し上げているようです。おそらく大変喜ばれていることでしょう。

そのマスクが私の元にもやって来ました。ありがとう。
見覚えのあるダブルガーゼです。

調べましたところ、これ、2018年の8月にブラウスを作った時に使ったダブルガーゼです。

このブラウスかわいかったんだよなあ。背中側に三角が躍っているブラウス。

我が家でも、手元にある紙マスクの在庫がだんだん少なくなってきて、いよいよ私もマスク作りか!むむむ時間無いぞどうしよう。と困っていたところに救いの手。

ありがたくいただきました。
個性的なマスクもなかなかいいね。

そして母は、更にハギレを大量に持ち帰りましたので、今ごろマスクまつりを開催中と思われます。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram