スズランの生地をデザインする。それからminne特集掲載ありがとうございます。

スズランは札幌市の花。1960年の市民の投票により決まったそうです。

毎年5月後半には 我が家の花壇にも小さなスズランが顔を出します。

丈夫で育てやすいせいか、放任主義の私の元でもどんどん増えてかわいい。

札幌の春を良い香りで彩ります。

クロッシェピコットのオリジナルテキスタイル、次回作はこのスズランに決まりです。

3月に帰省してかれこれ1か月になるむすめが描いてくれました。

スズランの花は小さい鈴が連なっているように見えますが、この姿が和名である「鈴蘭」の由来だそうです。

動くたびに 楽し気な鈴の音が聞こえてきそうなワンピースを作りたい。

フワッと風に揺れる札幌の春をお届けします。

ーーーーーーーーーー

そしてminneの特集「ナチュラルに暮らす リネンアイテム」にワンタックブラウスとレアパンツのセットを掲載していただきました。

特集には、快適なおうち時間を過ごすのにぴったりなリネンのアイテムがたくさん掲載されています。

ぜひご覧くださいね。

minneの特集「ナチュラルに暮らす リネンアイテム」
https://minne.com/curations/746?ref=slider

ワンタックブラウスとレアパンツのセット
https://minne.com/items/21900183

 

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服や雑貨を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram