ダブルガーゼの夏Tシャツを試作。

昨日の仕事終わりにちょいと残業して、以前から何度も脳内シミュレーションしていた新しいブラウスの型紙を引きました。

なかなか良い感じに型紙が出来上がったので、盛り上がって生地まで裁断。

その盛り上がりが朝まで続いていたので早起きして、あさイチでダブルガーゼのブラウスを仕上げました。

夏に着るTシャツみたいに、ラフでたっぷりゆとりがあるブラウスが作りたかった。ダブルガーゼのやつ。

今日一日着てみましたけど、楽でいいわあ。ダボっとかわいいし。

ドルマンスリーブにちょこんと小さい袖を付けて。七分袖ですがロールアップしてもOK。

襟ぐりはこれまでのブラウスより若干広め。夏用なので涼しさ重視。

着丈は、Mサイズで63㎝くらいと長め。後ろはおしりが隠れる感じです。
裾は後ろ下がりで作ろうと思ったんですけど、今回は前後差が思ったほど出なかったので、ここの部分だけ修正予定です。

明日の朝 仕事始める前の朝活タイムにもう一着作ってみようか。

リネンのローブカーディガンと共に着用画像を撮影したいと思っています。

またお知らせします。

ーーーーーーーーーー

⊷余談⊷

最近材料について品薄品薄とそこそこ騒いでいる私ですが、今日も品薄レポートです。

久し振りにイオンに入っている手芸店に行きまして、ミシン糸と接着芯を買いたかったのですがどちらも品薄だったのです。

ミシン糸は白・生成り・薄グレーなどは全滅。そのほかもかなり少なめ。

接着芯は黒の不織布の物がほんの僅かしかなかったので、白の織物の接着芯がないか店員さんにお尋ねしたところ、入荷の予定が立っていませんとのことでした。

この2品についての品薄情報はウワサには聞いていましたが、本当に無いんだなーって。なんだか実感がわかなくて、一人で遠い国に来たみたいな気持ちになりました。辺りが暗くなって私だけスポットライトが当たっているような孤独な感じ。

まあ、立ち直りが早い私ですからすぐに気を取り直して、ミシン糸はとりあえず使う予定がある物をいくつか購入できたので、差し当たり困りません。

接着芯は、無いとブラウスを作ることができませんので、ちょっと焦りつつ家に帰って早速アマゾンで検索するといくつか出てきて胸をなでおろしたところです。

どうでしょうね。品薄な感じはこのままなのかな?
注意深く見守ろうと思います。

─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服や雑貨を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram