庭の花がこんなに咲いたのは初めてかもしれません。

花を育てるのは苦手ですが、花を眺めるのは好きです。

マメに手入れもしないし、育て方を熱心に調べたりもしませんので、我が家の庭の花たちはある意味とても自然に、元気に育ったり育たなかったりしています。

札幌に住んでいますので、雪の下でも越冬できる宿根草を選んで、そんなに手をかけなくても毎年芽を出してくれるものを数年かけて少しずつ増やしてきました。

その甲斐あって、ちょっとずつ見栄えする庭に近づいてきています。これはとても嬉しいことです。

前述したように、庭に対してそこそこあっさりしている私ですから、大して日当たりもよくないうちの庭でも大きく育ってくれる相性の良い植物を選ぶのは正に運次第。

色々植えても大きくなれなくて そのうち存在感がなくなって、次の年には芽が出ないものもこれまでたくさんありました。

今残っているのはうちの庭が好きだわーと思っていてくれる強い植物たちです。
生き残ってやるわよ!と根性ある方たち。

今のところ、一番育っているのがこの黄色いやつ。(名前くらい覚えろよと言わないで)

これは数年前の写真ですが、今年もたくさんつぼみが付いています。
私の背丈ほども大きくなるので、これがあるだけで豪華チックな庭になるからほんとに助かる。

これから咲くと思われるつぼみを付けた宿根草たちもたくさん元気にしているので、とても楽しみです。

それから、町内会からいただいた花たちも、今年は何だか花の付きが良くて、たーくさん咲いてくれているのが嬉しい。お花を配ってくれた町内会長さんも喜んでいてくれたらいいなと思っています。会長さんはとても心優しい方なので好きです。

こうやってお花のブログを書くと うっかり庭仕事好きに見えたりしますが、そんなことないです。

ミシンかけが好きです。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram