憧れのアリウムを生地にデザインする。

よそのお宅の庭や、道路わきの歩道でもたまに見かけるアリウムが好きで、いつかは我が花壇にも植えてみたいと憧れを持っていました。

シューっと伸びた茎の先に紫色の大きな丸い花が咲くアリウム。あんなすてきな花が庭で咲いてくれたらどんなに幸せだろうか。

と言う事で、今年初めて植えてみたのですよ。越冬もできるらしいと聞きましたので。

結論としては うーむ誠に残念。咲きませんでした。葉は元気だったのですが茎が伸びなかった。

でも、枯れたわけではないので来年無事に咲いてくれることを楽しみにしています。
原種のチューリップだって、植えた年は咲かなかったけれど翌年にはたくさん咲いてくれましたから。希望は持っています。

そんな折、この残念な気持ちを知ってか知らずか。帰省していたむすめがアリウムを描いてくれました。


いえいえ、残念残念と何度も私が行っていたのを聞いていたのでしょうな。聞こえるように言っていましたから。

そして、原画を描いてもらったのをこれ幸いと、早速編集しまして生地にプリントしてみました。

すごかわいい。

黄色みを帯びたベージュ地と

地もようを入れたバージョン

ただ、落ち着いた濃い目のベージュを狙っていたのですが、想像よりも明るめの黄色に近い印象で仕上がってきました。

これはこれでとてもかわいいのだけれど、もう少し大人ぽい感じを目指していたのでもう一度地色を変えて入稿します。落ち着いた大人ベージュのアリウムサマードラマーを飾ったワンピース。

庭には咲かなかったけれど、ワンピースに咲きます。ふふふ。楽しみです。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram