日光湿疹が出て、改めてダブルガーゼTシャツの着心地がありがたいと思う。

初めて日光湿疹が出ました。

この夏、腕がちょっとかゆいなあなんて思いながら、まあそれでも大したことないので気にせず普通に暮らしていたのですが、先週末辺りから耳や顔までかゆくなってきて、ちょっと頬が赤くなったりして。カサカサかゆかゆ状態になっております。

あまり肌トラブルとか悩まされたことがない鈍感肌の持ち主でしたので、このかゆさとカサカサ具合には我ながら驚きです。

生まれて初めて自分用皮膚薬を選びにドラッグストアへ行きました。薬剤師さんにお勧めされた軟膏を塗ったら幸いなことに少し和らいできましたので、このまま消滅してくれたらいいなと思っています。近所の皮膚科は待ち時間が長いと聞いていますし。できれば行きたくない。

まあ札幌の夏はそんなに長く続かないでしょうから、あと少し、だましだまし過ごそう。
来年以降は早めに紫外線対策をして用心しようかななどと考えています。

そんな中、腕がかゆくなって更に毎日重宝しているのがダブルガーゼのTシャツです。

袖が肘下までありますので家の中ならこれで過ごすのがちょうど良い。
窓際でミシンかけていますが今のところこのTシャツで大丈夫らしい。

運転する時や、外を歩くときは腕カバーを付けますけど、七分袖Tシャツなので長いタイプの腕カバーじゃなくてもいいですし。

お肌かゆい時にもダブルガーゼならば肌あたりも優しいので私は大丈夫。
もう、毎日ガーゼTシャツ着ています。手放せません。

改めてダブルガーゼに感謝する夏。

あとね、顔がかゆくて不織布のマスクが付けられなくなってしまったので、マスク不足の時に母がハギレで作ってくれたガーゼのマスクが今更ながらありがたい。

気温が高い屋外ではガーゼのマスクはさすがに暑くてちょい苦しいので、耳にかけるゴムを緩めに調節して使っています。

着ているTシャツとマスクが同じ生地で、まるでコーデしたようになる時があるので、その時は ふふんと上機嫌になります。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram