昨日の日光湿疹に引き続き。敏感肌でも気持ちよく付けられるスヌードを作ろうと思っている。

昨日のブログでも書きましたが、わたくしここの所 日光湿疹が出て若干かゆかゆの日々を送っております。しかしながらドラッグストアで求めた軟膏が功を奏しまして、幸い たいしたひどい事にはなっておりませんので心配は無用でございます。ありがとうございます。

これまでの人生、甚だしく鈍感なお肌で過ごして参りましたので、肌が敏感になるってこういう事なのねと、改めて感じる今日この頃。
柔らかい物しか身に付けたくない。そうそう木綿の柔らかいガーゼの服しか着たくない。だって、肌に当たるとかゆいんだもの。と言う気持ちが本当に良く分かります。

で、ですね。

わたくし、首がすぐに寒くなるタイプの人間なものですから、もうそろそろ首に巻くものを考えなくてはならないわけですよ。札幌はすぐに寒くなりますから今から準備しておかなくてはね。

というワケで、今年はダブルガーゼのスヌードを首に巻く予定でおります。

きっとウールの毛糸で編んだスヌードはあったかいのだけれど、きっと今年はウールの物は首に巻きたい気持ちにならないかもしれない。

もしかしたら繊細な敏感肌に仲間入りしたかもしれませんし。(なんかちょっと自慢げ)

そんなことを考えながら、今日のお昼休みに早速ダブルガーゼのスヌードを作ってみました。

ツートンカラーのねじれスヌード。2重に巻くやつ。

ねじれスヌードは、縫い合わせる時に生地端をずらして始末することでふっくらボリューミーに仕上がるスヌードの事です。パパっと巻くだけで簡単にサマになるスヌードです。

このカラーはサンプルで作りましたが、この他にも何色か秋の色で企画しようと思っています。

おうちで使っても邪魔にならないくらいのボリューム感で、柔らかくふわっと暖かくかわいい色味のスヌードを計画中です。

涼しくなって来る頃にまた紹介したいと思います。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram