ギンガムチェックのフレアパンツを履いてみました。

札幌はここのところ朝晩寒いくらいの気温になり、少しずつ秋の気配を感じています。
朝の犬の散歩も上着を着て出かけています。

扱う生地も秋めいて来て、先日届いた起毛生地を少しずつ水通しをして、時間を見つけては形にして楽しんでいます。

起毛生地、心地よいです。

ちょびっとずつ着用画像の撮影も進んでおりまして、今日はギンガムチェックのフレアパンツを履いてみました。

これすごくいい。

履き心地の良さで人気のクロッシェピコットのフレアパンツ。
これまでは夏場はリネン、冬になったらコットンの起毛フランネルで作って来ましたが、この度初めて取り入れてみたのがこのハーフリネンの起毛生地。

起毛感はほんの少しです。

しっかりしていて安心感のある生地ですが、リネンのさっくりした手触りも残っていて自然なシワも楽しんでいただけそう。

フランネルのパンツよりも軽くて扱いやすいかもしれません。

タートルネックのカットソーをインしてみましたけど、パンツのボリューム感が強調されてかわいいシルエットになりました。思い切ってウエストを見せてしまっった方が、よりすっきりした印象になって良いかもしれません。

小さいギンガムは遠目には単色に見えますので、合わせるトップスの選択範囲も広がりそうですね。

カジュアルに寄りすぎない こざっぱりスタイルが完成しますよ。

明日からは秋冬物のトップスを少しずつ作ろうと思っています。

ギンガムチェックのフレアパンツにぴったりの、起毛生地で作ったTシャツなどを紹介しようと思っています。

来週までには順次販売開始できるよう取り組みます。

ではまた明日。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram