モンブランで不完全燃焼なわたくし。

芸術大学に通うむすめが、かれこれ2ヶ月近く札幌に帰ってきています。

この間 入学したと思ったら、なんと来春 卒業ですから。只今 絶賛卒業制作に励んでおります。
なぜだか札幌で。

それと同時にリモートバイトとやらもしておりまして、一日中部屋にこもって なにやらデザインの仕事をしているらしいです。実際に何をしているのかはわかりませんが、ネットを使ってリモートでバイトなんて最先端な感じを醸し出しております。今どき風ですなあ。
何につけても実際に触ってみなくては前に進めない私には 到底理解できない事柄です。

まあそんな事はさておき、毎日買い物にも出かけずに楽しくミシンをかけている私ですが、たまに高校生のもう一人のむすめにおつかいを頼んだりします。学校の帰りにおやつを買って来てもらうのです。

今日はどうしてもモンブランが食べたかったので、なんでも良いので「モンブラン的なもの」をリクエストしてみました。
そうしましたところ、高校生のむすめが買ってきたのは2個のモンブラン。

ねえちゃんの分は買って来なかったらしいです。

えええ!なんで。と聞きましたところ、

だって、おやつの時間に部屋から出てこないじゃん。ですってよ。

まあ確かにね。と思いつつ、こっそり二人でモンブランを食べ始めたところ、いつもは絶対に出てこないねえちゃんがこんな時に限って部屋から出てくる。

人生って不思議ですね。

ただ、このくらいの鋭い嗅覚を持って生きて行く(食べ物に対して)っていうのも、たくましくて好きだなとむすめに対してちょっとした誇らしさを感じた次第です。

実際には、2個のモンブランを結局3人で分けたので、今夜は不完全燃焼なわたくしです。主に糖分。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服や雑貨を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram