おフランスのタイツ。SUIS MOI。

フランスのブランド SUIS MOIのタイツを購入したのです。

SUIS MOIは、フランスの北東部で100年以上に渡りタイツやソックスを生産している老舗ブランドだそうです。

いえいえ、私は全く知りませんでしたのよ。SUIS MOI。

どのように発音するのかもわかりません。

でもねこのタイツ、半年ほど前に札幌の雑貨屋さんに行った時に、まあなんとも私の娘が好きそうなタイツだわねと一瞬手に取って、お値段(3500円くらいだった)を見てそっと戻したという、思い出のお品だったのです。

つま先とかかとがラメになっていて、なかなか斬新な色の組み合わせのタイツです。

他にもいろんな色のタイツが並んでいてとてもかわいかった。

自分が履く勇気は全くありませんけれど、若いお嬢さんならきっと好きな子がいるだろうな、と言うようなタイツです。

で、先日偶然そのお店に娘と行って、数ある商品の中から彼女が一番欲しがったのがこのタイツ。

やはりね。

それかわいいよねと思いましたよ私も。
娘と気が合ったのがちょっと嬉しかったのですよ。滅多にないことなので。

そんでもって、
このタイツを履いて撮影のモデルさんになってくれるならば買ってあげようと言う交換条件のもとに、娘のワードローブの一員となりました。

ちょうど届いていたmodaのフレンチジェネラルシリーズの生地とぴったりで、

この生地で作ったワンピースと合わせて水色のタイツ履いたら もうなんだかリセエンヌみたいです。

リセエンヌって、イメージで言ってみましたけど実際にどんな感じか明確には説明できませんけれどもね。

完成したら自慢げに紹介すると思いますので、またお付き合いいただけますと幸いでございます。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーには、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram