アスパラを描く。生地にプリントしてプルオーバーを作ろうか。

春から夏に作りたい洋服の絵をいくつか描いています。

菜の花とかラベンダーとかムスカリとか、花の絵が描きたいなあとか思いながら
出来上がったのがアスパラ。

描き始めたらアスパラの節に魅せられて、面白くなってお花を描くどころではなくなってしまいました。

更に面白くなってきて、斜めに並べたらこのように。

あんまりよろしくない感じになったので、
素直に横に並べようかとか、
いやいやバラバラにいろんな場所に配置しようかとか
もう、訳がわからなくなってしまいました。

配置問題は私に常にのしかかる、そこそこ大きな問題なのですが
生地をデザインするときにはいつも直面します。

考えすぎて結果わからなくなることが多々ありますが
そんな時にはその日の作業はお終いにして。
翌朝新たな気持ちで見返すと、パッと灯がつく時があります。

ただ、期待していた灯が点らない日もあるので
途中で投げ出してしまった絵が山盛り溜まっていたりね。
見返すと残念な気持ちになりますが。

そうかと思うと、
すんなりするするっと最後まで一息で仕上げてしまう時もあるので
まあ、気に病むこともなく これまで過ごすことができています。

何事もトライ&エラーって言うじゃないですか。
そんなに前向きな性格じゃないですけれど、
物事すぐに忘れてしまうところが私の取り柄だと思っていますので
これからもどんどん描いていこうと思います。

あと、このような背景画も完成していますので、

ここに雨を降らせて見ようかななんて、思っています。

成功するといいですね。ふふふ。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーには、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram