次は菜の花の絵。オリジナルテキスタイルで春のワンピースを作ろう。

北海道では5月下旬から6月ごろに菜の花の見頃を迎えます。

わたくし菜の花が大好きです。

結婚して札幌から夕張に移り住んだ時、初めての冬が圧倒的に長くてものすごく寒くて大雪が降った(ように感じた)ものですから 毎日鬱々とした気持ちでひと冬過ごしたのです。

夕張の冬は札幌の冬とは比べものにならないぐらい辛い(と若かりし私は感じた)

でも実はその後にやってくる夕張の春のなんと美しかったことか。

厳しい冬だったからこそ春が本当に嬉しくて、一斉に花が咲き始める季節が嬉しくてしょうがありませんでした。あの時の春は本当にキラキラ輝いていたなあ。

そんな中、次々に咲く花の中でも、飾り気のない菜の花が大好きになったのです。

どれくらい好きかと言いますと、

自分の子供にも菜の花にちなんだ名前をつけるくらい。

いつもお日様の下で菜の花みたいに にこにこ笑っていてほしいなと思いましてね。

そしていつかは菜の花の絵のワンピースを作りたいと夢見ていたのです。

今ね、菜の花の絵を描いています。

あの時感じたキラキラを表現できるよう、
思い出しながら少しずつ描き進めています。

まだまだ道半ばですが
あの時の春がまたやって来た、と思えるような絵を描きたい。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーには、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram