ハーフリネンのフレアパンツ「若草色とティールグリーン」。緑系と言っても色々あるね。

今日紹介するのは緑色のフレアパンツ2色。

どちらも緑色系統の色ですが、印象は全く違います。

まずは明るいきれいな色  若草色。

爽やかな風が吹く春にイチ押し。

心晴ればれ春の香りを深呼吸。

目にも鮮やかな明るい緑色はすぐにでも取り入れたくなりますね。

ふと鏡に映る、いつものわたしが春の妖精かと思います。

minne    https://minne.com/items/27324850

Creema  https://www.creema.jp/item/11552203/detail

 

そしてティールグリーン。

ポンチョでも人気のこの深い緑色は、ありそうでなかなか見つけられない良い色です。

ティールグリーンとは鴨の羽の緑色のことだそうです。

言われてみると、頭の中に鴨が浮かんで来ますが確かこんな色だったような気がする。

夏によく見るネイビーのパンツに飽きた方は、次に選ぶのはこんな色が良いと思う。

シックな深い緑色のパンツです。

minne   https://minne.com/items/27324930

Creema https://www.creema.jp/item/11552179/detail

ハーフリネンのフレアパンツ、5色がギャラリーに揃いました。

コットンの柔らかさとリネンのざっくり感が半分ずつ混紡された ハーフリネン生地で作ったフレアパンツです。

ふんわりフレアなシルエット。きれいなドレープが入ります。
体の動きにさらりと寄り添い風になびく、やや薄手の生地感です。
軽い履き心地で春夏にぴったりです。

ウエストゴムの楽ちん仕様。
きれいなシルエットが自慢です。
右側にパッチポケットが付いています。

春夏に一枚でさらっと軽快に。ゆとりある履き心地はおうち時間も快適に過ごすことができます。
トップスにTシャツを合わせるだけでかわいく決まります。

ぜひminneCreemaのギャラリーをご覧ください。