編針「クレイジートリオ」を購入したけれど編むのはまだ先だろうなあ。

週末に、どうしてもミシン糸が足りなくなったので、さささーと手芸屋さんに行ってきました。

あらかじめ 購入予定のものをメモしてあったので、余計なものは見ないようにズンズン進んでガサガサとカゴに入れ、最後にセーターを編むための輪針を選びに編み物グッズコーナーへ足を踏み入れたのです。

そこで見つけたクレイジートリオ。

20%OFF

いや、この20%OFFの編針の存在はずっと前から知っていたのですよ。
多分在庫処分の海外ものの編針。

数ヶ月前(いやもしかして数年前❓)に初めて発見して、これは何かしらと思って箱を振ってみたりしたこの編針。

20%OFFでもそこそこお高いので、手芸店に行くたびに手に取っては戻すっていうことを繰り返していたわけです。

お店にはこの針のお試しセットも置いてあって、ご自由に編んでみてくださいって書いてあるので当然行くたびに編んでみていたこの編針。一体何度お試ししたことか。

この度、手芸店に滞在する時間を最短にするために店内を猛ダッシュで駆け抜けていた私は、その勢いに乗ってカゴにリズムよく放り込んでいたのですよ。この編針を。今回はお試し編みもせずに。

21㎝の短い針の3本セット。

これで靴下や手袋など、小さな輪のものをスイスイ編めるらしい。真ん中がよくしなるコードになっています。

私はこれまで靴下を編む時には40㎝の輪針を2本使って編んでたのですが、

これからはこの3本の針で自由自在に編むのですよ。

とか言って。

とりあえずこの針に見合う太さの糸を選ぶところから始めたいと思います。

しかも、今ちょっと忙しいので編み始めるのはいつになるのか まるっきりわかりません。

今はただ、神々しく輝く編針を眺めるばかりです。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram