インゲンの芽が出た。尊い。

インゲンの芽が出ました。いやっほう。

いつ植えたんだっけ。
忘れましたけど、札幌は晴れの日が多くなかったので、結構日数がかかったと思います。

それにしても、久しぶりの豆の発芽はかわいいですね。ふふふ。

先日むすめが見ていた映画「ヲタクに恋は難しい」では「尊い」という言葉がよく出てきたのですが、
この「尊い」という言葉はかわいいにつながる意味なのかなと思って 私も「インゲンが尊い」とむすめに言ってみたところ、「は?」と変な顔されたのでどうやら使い方が違うらしかったです。「尊い」は、かわいいというよりももっとずっと崇高なイメージらしいです。知らんけど。

知ったかぶりで若者の言葉を使ってはいけませんな。

まあ、私にとってインゲンの発芽は崇高そのものですので、これから多分毎日拝みに庭に出ると思います。

面白がって庭のあらゆるところにタネを植えてみたので、毎日庭をパトロールですな。

インゲンを収穫できた暁にはきっと、自慢げにブログで紹介すると思うので覚悟しておいてください。

そして庭で一人インゲンに感動してる私には全く興味ないらしい雑種犬。
お年寄りなので最近耳が遠くなりました。寝ているところに近づいても気が付かないことが増えました。

何はともあれインゲンが楽しみです。

ーーーーーーーー

crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram

 

 

 

ーーーーーーーー

crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram