水道代が37000円オーバーでびっくりした件。

いやいや。漏水していたんです。屋外の水道。

37000円オーバーの請求にびっくりしましたけど、こういう時って札幌市はきちんと対応してくれるのですなー。

検針の係の方がピンポンを押してくださって、「水道メーターがめっちゃ回っていますよ!」って。

その方は検針のみの係なので、翌日詳しく調べてくださる検査の方が来てくださいまして、家の中と外の水道やトイレを巡って漏水箇所を確定してくれました。

なんか、鉄の長細い管のてっぺんにキノコみたいのがくっついている機器を水道の根元に添えて、キノコに耳を当てて聞くんです。

調べてみたらこの機器は「音聴棒」って言うんですって。アマゾンで売ってた。驚き。

で、漏水していない水道は無音。

漏水箇所は、ザーッて水が流れる音が聞こえます。

検査員のお姉さんが実際に聴き比べをさせてくれました。漏れているところと漏れていないところの違いは明らかでした。

恐ろしいことに外の水道、じゃんじゃん水が流れていました。

もしや、37000円まるまる請求されるのかとビビっていたら、お姉さんが電卓を取り出して、過去2ヶ月間の平均値の請求金額になりますので安心してくださいとニッコリ笑ってくれました。神様かと思った。

ほー。冷や汗かいた。安心した。

でも続きがあって、請求額は減額されますけど水道の修理代金は実費ですって。

ですよねー。

と言うことで、早速札幌市の指定業者に修理依頼。

水道のパッキン交換で、あっという間に直してくれました。

わーい。修理代もろもろ1万円ほど。うへーい。

まあね。37000円お支払いするよりは、修理代+平均値の水道代はその半額程度になりますのでね。安いです。いや、高いです。

嬉しいやら悲しいやら。

感情が乱高下する3日間でございました。

あー疲れた。

庭の芝桜。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram