ショーレットを編んでいますが。リュウグウノツカイ風味。

Twitterに頻繁に流れてくる「ショーレット」というストールを見ているうちに、影響されて私も編んでしまいました。

opalという人気の段染め毛糸で編んだストールに #ショーレット とか #編むレット とかってタグをつけた画像がたくさん流れて来ていたんですよね。大して意識していた訳ではなかったはずなのに、手芸店に行った時にopal毛糸を自動的に買ってしまいました。

多分これってザイオンス効果というやつだと思うのですが、何度も見ているうちに知らず知らずのうちに好きになってしまうと言うアレです。

私ったら まんまとこの「編むレット」が好きになっていたらしいです。

手芸の寺井さんの無料編み図

今回は、選んだ糸のせいか編み進むうちにリュウグウノツカイ風味が増していっています。

夜寝る前にオリンピックを見ながら何も考えずに編み進めるのがとても良い頭やすめの時間になっていて、だんだん育つリュウグウノツカイに夢中。

軽くて肩の負担にもならなさそうで、なかなか良い感じのストールに仕上がりそうだよリュウグウノツカイ。

もう少しで完成します。

次回はもっとロングピッチのグラデーションの糸を使ってみようと思う。きっとopal毛糸を再度買う。

ーーーーーーーー
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram