カーキの起毛コットンにハスカップ模様がぴったりだった。

数日間余裕があったので、新作を多めに投入したところたくさんご注文を頂戴しまして、ここのところまた忙しさが復活してきております。ですが最近は昼休みに強制的に30分ほど好きなことをすると決めている。

その方が気持ちが満たされるので、午後の疲労感が軽減されて作業に集中できるような気がしています。

で、今日の「お昼休みに好きなこと」は、カーキの起毛コットンに合わせる模様を選ぶこと。

これはかなり楽しかったですよ。

オリジナルの生地をいくつか出して来て、近くで穴のあくほど凝視したり、または椅子の上に乗って遠くから眺めたり。

あらゆる角度から確認して、今回決めたのはハスカップ模様。

これは2019年に完成したオリジナルテキスタイルです

ハスカップは木の実なんですけれど、わたくし大好きなんですよね。酸っぱくて。

水彩絵の具を画用紙に広げ、葉っぱや実を切り抜いてデザインしました。

このハスカップの生地とカーキの起毛コットンの色味が一番ぴったりでした。

この組み合わせで、折り返す袖口がかわいいチュニックを作ろうと思います。
このチュニックです↓

袖口を折り返すとハスカップが現れるの絶対かわいいと思う。早く作りたいけど、先にカーキのポンチョを作ってからね。ふふ。

明日も楽しみ。

ーーーーーーー
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram