ブルーグリーンとチェックのスヌード。起毛したコットンだから肌に触れても柔らかい。

かなり寒くなってまいりました。先日自分用に作ったスヌードが重宝しております。

昭和レトロなチェックにピリリと効いたマスタード色がかなり良い。

このスヌードの使い勝手が良かったのでもう一つ、色違いを作ってみました。

ブルーのチェック×ブルーグリーン。どちらも起毛したコットンです。(チェックの生地は播州織)

縦147㎝を輪にしています。横幅は約28㎝。

メビウスの輪のように端をねじって縫っていますので、くるりと二重に巻いた時に程よく自然にボリュームが出ます。

今年も大きなスヌードって流行りなのでしょうか。でも私は大きすぎるスヌードは多分肩が凝っちゃうなあ。と思うので、今回も私の作るスヌードはほどほどの大きさ。

「扱いやすく大きすぎず重くならない」を目指しました。

チェックと無地のツートーンですので、「チェック多め」または「無地多め」と気分によって巻き方を変えていただいてもいいでしょう。どちらが多めでもかわいい。

気持ちよく起毛したコットンですので肌に直接触れても安心ですし、洗濯機で気軽に洗っていただけます。

スヌードは、なんとか時間を見つけて多めに作り、早めに販売できたらいいなと思っています。

突然寒くなりましたよね。

先日の昭和レトロスヌードも販売予定です。

あともう一色、赤のチェックがあるので明日の昼休みにスヌードを作ろうかな。

今回仕入れた播州織の起毛コットン チェック3色。
発色がとてもきれいなので、仕立て映えするってこういう事なのかなと感じています。

ーーーーーーー
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram