来年はピコちゃんパーツをもっと活用したい。

来年以降のお話なのですが、クロッシェピコットのピコちゃんをもっと活用していきたいと思っています。

ポンチョを着ている女の子。色は大好きなターコイズです。

いやまだ、どんなふうに活かしていくかは決まっていないんですけどね。

このピコちゃんですが、クロッシェピコットのロゴマークとして4年ほど前に長女にデザインしてもらった物です。当時むすめは芸術大学一年生で、愛知県で頑張っていました。

その時に書いたブログも残っていますが、私の脳内の薄ぼんやりしたイメージを苦労して形にしてくれたんですよね。私にとってとても大切でとってもかわいいピコちゃんです。

長女は今年デザイナーとして社会人一年生をさらに頑張っていますので、もうぼんやりしたイメージを形にしてほしいとか言う母のわがままは聞いてもらえない感じです。これからは社会の一員として元気に暮らして行ってほしいと願っています。

で、話はピコちゃんに戻りますが、このピコちゃんを先日パーツにしていただきまして、

改めてそのかわいさに涙出る感じです。今度はこのピコちゃんを大切に育ててみたい欲望が湧いてきましたので、何かできたらいいなと思っています。

今はターコイズ一色ですが、これからは色々な柄のポンチョを着せてみたいとか、もっと空を飛ばしてみたいとか。ピコちゃんが育っていってくれたら嬉しいなと思っています。

来年もがんばろっと。

いやまだまだ先になると思いますけど、一回ブログに書いておくと継続して活動しようっていう気持ちになるかなと思いまして。すぐ忘れる都合良い私の脳みその中に、来年も残っていることを願う。

この刺繍のピコちゃんは、2019年のイベント「minneのハンドメイドマーケット」に出展が決まっていた時に制作した物です。実際に手に取っていただこうと思い一生懸命作ったのですが、その時のイベントは中止になってしまい、残念ながらピコちゃんの刺繍作品は手に取っていただく機会がとても少なかったです。

思い出すなあ。当時はちょびっと気持ちが挫けたんだよなあ。しみじみ。

でもまた作るかもね。

ーーーーーーーーーー

ー余談ー

今年は雪が遅いなあと思っています。寒さもまださほど厳しくありません。

グーグルフォトが勝手におすすめして来る画像の中に 5年前の今日の動画が入っていました。

 

近所の公園に遊びに行った時の動画です。こんなに雪が積もっていたんだなあ。

そして犬が若くてまた涙でる。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram