ウルグアイの手染め糸「Alegria」

「マノス・デル・ウルグアイ」の「Alegria」と言う毛糸を購入しました。

「Alegria」はスペイン語で「喜び」だそうです。

メリノウール75%・ナイロン25% かなり柔らかい手触りの毛糸です。洗濯機洗いができるのが嬉しい。

この毛糸はひと枷(かせ)ずつ手で染められています。

ひとつひとつに、染められた村と人のサイン入り。

どんな人が染めたのか、異国のクラフトウーマンを想像しながら作品を編み進めるのも特別な感じがしますよね。

鮮やかな発色。

ひと枷ごとに毛糸の配色が一定でないところが、手染めならではの楽しみです。

私は編む事でいつも「Alegria(喜び)」を感じていますよ。

今夜はこれから玉巻き作業します。夜ふかしするかもね。

ーーーーーーー

crochetpicot(クロッシェピコット)のお店

minne

Creema

BASE

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram