「もったいない」から生まれるすてきな洋服たち。母の作ったワンピースがかわいすぎる。

昨日から大雪降って
もう勘弁。
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です。 

━─━─━─━─━─
 
私の母(御年7?才)は
洋裁と編み物(機械編み・手編み)の
筋金入りの講師です。
 
40年以上自宅で編み物教室を主宰しています。

母は近所に住んでいるので
よく遊びに来るのですが
そのたびに
私が洋服を作る時に出るハギレを持ち帰ります。

洋服を作ると
縦長のハギレがたくさん出るんですよね。

20161120_145045

私は、このハギレを
何かに使えそうだなと思いつつも
保管場所もないので
廃棄することが多いのですが、

もったいない世代の母にとっては
「それ、まだまだ使えるじゃないの。」
と言うことになります。

私のハギレは長細いので
当然そのままでは洋服に仕立てることはできません。

母は
そのハギレをパズルのように接いで
洋服を作ってきてくれます。

それこそ
山のように作ってくるので
完成した洋服は
お友達に差し上げたりしている模様です。

編み物の生徒さんには格安の500円で
販売もしているらしいです。
ここら辺は母も立派なお商売人です。

そんな母が先日は
作った洋服を着て
見せてくれました。

20161209_094957

おーかわいい。
これは私のデザインした
ドロップショルダーのワンピースの型紙で
作ったワンピースではないですか。

振り向きネコと
木いちごリネンのハギレを使っています。

どちらも身ごろの中心で接いでいるのですが
気になりませんね。

20161209_095002

さすがです。

どちらの生地もとても人気のある
質の良いものなので
最後の最後のきれっぱしまで洋服に仕立ててもらって
私もすごく嬉しいです。

そしてまた、
ハギレを出してきて
次の洋服の構想を練る母。

20161209_095108

次回作も期待しています。

━─━─━─━─━─

そしておまけの
はむちゃんショット。

20161210_114811

昨日今日と大雪降ったので、
近所の公園に
雪を漕ぎに行ってきました。
ぴょんぴょん飛び跳ねて面白かったです。

20161210_114813 (1)

雪かきは大変でしたけどねー。

━─━─━─━─━─

かわいいポンチョワンピがたくさん並んでいます。
crochetpicotのギャラリーをどうぞご覧くださいね。
minneCreemaでお待ちしています。

━─━─━─━─━─


ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド
作家へ