ラフに着たいシルクの日常着。お手入れ簡単タイシルクのアンダードレス。

今年はシルクにご縁があるようで。
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です

━─━─━─━─━─
 
私の両親がタイ旅行に行ってきて、
タイシルクをお土産に買ってきてくれました。

先日の岡谷シルクのバッグに引き続き
今年はシルクにご縁があるようです。

タイシルクは、
岡谷シルクのような繊細さはないものの、
なんというか、
もっとカジュアルに
気軽に使えそうなシルクでした。

ちょっとあこがれの
シルクインナーでも作ってみようと思いまして、
ノースリーブの
アンダードレスを作りました。

20170209_112505

作ってみたら、あらかわいい。
ハイジが着ている白いシャツみたいになりました。

20170209_114418

アンダードレスだけに使うのはもったいない。
夏のワンピースとしても
使えそうです。

20170209_113913

(私は身長160㎝)
このタイシルクは

張りがあってすべすべしっとり。
素肌にもとても気持ちが良いです。

20170209_112532

ラフな感じで日々使っていただきたい。
カジュアルシルクです。

20170209_112616

お洗濯も、洗濯機洗いができます。
おしゃれ着洗い用の洗剤を使って
ネットに入れて弱水流で洗います。

ただ、シルクはしわになりやすいので、
脱水はほんの少しでやめた方がよさそうですね。
乾ききる前にアイロンで仕上げて
あの、つるっとしっとりした
光沢感が戻ります。

20170209_114353

これはきっと
一枚持っていると重宝しそうです。
裏地のついていないワンピースのアンダーウエアとして。
さらっと着て着心地良い
キャミソールより安定感のある
ノースリーブのアンダードレスです。
アンダードレスとして作っていますので、
ボタンやファスナーはつけていません。
脱ぐときは裾をもって一気にひっくり返してくださいね。

明日は、新作のワンピースと重ねて紹介します。

━─━─━─━─━─

それから本日、
Creemaのメルマガ「今週注目の新作」に
オリジナルファブリックのポンチョ「ミギシ」を
掲載していただきました。

2017 2 creemaメルマガ 2

ありがとうございます。

このワンピースは、こちらでお求めいただけます。

minne
Creema
どうぞご覧ください。

━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーでは
既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを

揃えてお待ちしています。

minneCreemaご覧くださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ