Creemaの【岡山畳縁企画】帆布と合わせたトートバッグが完成間近。

Creemaの

全国いいもの発見プロジェクト-日本の逸品×作り手- 
第二弾「岡山 畳縁」

に参加します。

洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

Creema「日本の逸品×作り手・第二弾」である
「畳縁(たたみべり)」のプロジェクトに
参加させていただくことになってから
約一か月間。

構想を練っていたトートバッグが
ようやく完成に近づいて来ました。
畳縁の美しい発色を活かした
モダンな組み合わせになっています。

20170627_092924

外ポケットもつけて

20170627_093548

畳縁の雰囲気に合わせた
ビンテージ加工の持ち手も
すてきです。

20170627_092903

内布は、
蓮の模様のUSAコットン。

unnamed

fromUSAなのに
和の畳縁と奇跡の融合。

トートバッグは
ほぼ出来上がっているのですが、
後はもう少し気になる部分を手直しして
完成です。

━─━─━─━─━─

大正時代以来100年近くの歴史を持つ
岡山県倉敷市の畳縁(たたみべり)

江戸時代は柄や文様・色などに
身分を示す意味もあったそうです。
畳縁の模様の種類はなんと1000種類以上。

その畳縁を実際に手にして
色の鮮やかさと
張りがあるのにしなやかな手触りに
驚いているところです。

20170526_131302

手作りならではの
特別感のあるトートバッグに仕上がっています。

販売開始時期など、
詳しくは7月の中旬に
紹介できると思います。

━─━─━─━─━─

 crochetpicotの洋服は

minneCreemaでご覧いただけます

既製服では見つけられない

すてきな生地の洋服を制作販売しています。

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ