愛芸祭に行ってきました。

先ほど愛知県から
札幌に帰ってきました。
おーさぶ。
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

今回の旅行の主たる目的は
ムスメの通う大学の
愛芸祭(愛知芸術大学祭)を見物に行くことでした。

私は一人でウロウロしてきましたが
いやー。
楽しかったです。

まずは
ムスメの所属する
「いも部」で
揚げいもスティック。

自分たちで農作業をして育てた
サツマイモです。

20171103_130111

これね、ボリューム満点
これだけでお腹いっぱい。
美味しかった。
番号札もサツマイモちっくでした。

20171103_130027

それから似顔絵を描いてもらったり

IMG_20171103_151044_081

なんと一枚300円で描いてくれます。

20171104_080121


30歳くらいサバよんで
描いてくれました。

なんて良い子なの。

それから
いたるところに絵が展示されていますので
じっくり眺めたり。
ただし、
絵は写真撮影NGのものが多かったので
撮影 OKのものを紹介します。

20171103_131216
20171103_131141
20171103_131307
それから
アートマーケットでは
シルクスクリーンプリントの
靴下とTシャツを買いました。
あ、これは
ムスメの作品です。↓

20171104_080625

そしてなんといっても心地よかったのは

音楽科の学生さんたちの奏でる
弦楽器の演奏や
鍵盤の音が
絶えず流れていたことでした。
ああ、芸術大学だなーと実感して
なんか、
泣けてくる感じでした。
感動したのかなー。わたし。

20171103_145656

今回私は少ししか見られませんでしたが
ホールでは色々な楽器の演奏会や
オペラの上演もあったようです。

一日じっくり音楽に浸ることも
できそうですね。

こんな豪華な一日を過ごすなんて
なかなかできない経験です。

このたび
愛芸祭を訪れて感じたことは、

ひたむきに芸術と向き合っている
学生さんたちが
一所懸命に作り上げた
大切な学校祭だということです。

穏やかな空気が流れる空間で、
とても居心地がよかったです。

20171103_132109

ムスメは愛知で
とてつもなくいい時間を過ごしているのだな。
と安心して
札幌に帰って来ました。

━─━─━─━─━─

crochetpicotのギャラリーでは
既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧くださいね。

━─━─━─━─━─


ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ