新作秋冬物のワンピースを明日から順次販売開始の予定です。

愛知旅行から帰って
今日からねじり鉢巻きで
ミシンかけ。
洋服屋の
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

━─━─━─━─━─

今週中に何点かワンピースを出品予定です。

今、この生地を使って
作っています。

20171106_083955

もちろんコットンの生地ですが、
起毛した秋冬物です。

雰囲気のあるブーケの模様。
色も温かみがあって
寒い季節に着ていただくのに
丁度よい感じです。

20171106_084119

今回は
ご要望の多い
着丈の長いワンピースを
仕上げていますので
楽しみにしていてください。

これらのワンピースは
多めに生地をご用意できると思いますので
ご予約をいただいた順に
製作いたします。

明日以降
紹介していく予定ですので
どうぞよろしくお願いいたします。

━─━─━─━─━─

先日
2泊3日で訪れていました愛知県。
最終日に
少し時間がありましたので
名古屋城と
ノリタケの森に行ってきました。

名古屋城は言わずと知れた
絢爛豪華なお城でした。

20171104_123546

人もたくさんで。
しゃちほこはお約束。

20171104_125421

そして、
名古屋で行ってみたかった
もう一つの場所は
ノリタケの森。

20171104_102357

名古屋の陶器メーカー「ノリタケ」の
工場跡地にあるミュージアムです。

1.900年代初めに作られた
オールドノリタケにも興味がありましたが、

なんと言っても
見たかったのは
陶磁器への絵付けです。

職人さんが
実際に絵付けしているところを
間近で見ることができました。

ものすごく細かい模様を
ひとつひとつ
宝物のように
絵付けして仕上げて行く現場は
本当に素晴らしかったです。

パッと見は
プリントされたように同じ仕上がりの
陶器ですが
よく見ると
筆の払いが微妙に違ったり
絵の具の乗り方に濃淡があったり。

違いといっても
目を皿のようにして
凝視しないとわからないほどの
ほんの小さな違いでしたけれども。

あー、
ノリタケに就職したいと
夢のようなことを思いました。

ミュージアムの中は
撮影禁止でしたので

当日ノリタケの森で
偶然 開催されていた
イベントの写真をお届けします。

20171104_104123

植物とアンティークのお店が
ずらりと並んでいて

20171104_102652 (1)

とてもすてきでした。

20171104_104219

そうそう、
Creema限定の送料無料は
本日(11/6)までです。

━─━─━─━─━─

crochetpicotでは
オリジナルのパターンを使って

毎日着るのにぴったりな
ゆったり着心地の良い服を作っています。

袖を通す時のワクワク感を大切に。

大人の女性が可愛らしく見える服
をお届けします。

minneCreemaをご覧ください

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ