約270グラムのロングカーディガンを経験したら、着やすくて手放せなくなります。

ネイビーダブルガーゼの
ローブカーディガンに
たくさんのご注文をいただいております。
ありがとうございます。
洋服屋
crochetpicot(クロッシェピコット)です。

20180120_095316

今日も張り切って
カーディガンを作りました。
どんどん発送も進めていますので
お届けまでもう少しお待ちくださいね。

IMG_e2kar7

さてさて このカーディガン、
着やすさの理由が二つあります。

それは「軽さ」と「ゆとり」。

まずは「軽さ」について
考察してみたいと思います。

ローブカーディガン、
常々私が軽い軽いと申しておりますが
果たしてどのくらい軽いのか。

実際に重さを測ってみましたところ
約270グラムでした。

20180125_101331

試しに
手持ちのニットカーディガンを測ると
550グラム程度でしたので
私の持っているカーディガンに限ると
約半分の重さです。

はてさて270グラムって、
実際どのくらいの重さか
ご存知でしょうか。
小さめのリンゴひとつが
大体250グラム程度とのことですので
まあ、そのくらいの重さです。

余談ですが、
キティちゃんはリンゴ3個分の重さですので
このカーディガンが。。。
3着分と言うことになりますな。
これは参考になりませんが。

では、ロング丈で
分量のあるカーディガンなのに
どうしてこんなに軽いのか。
それは
ダブルガーゼを使っているからです。

20180125_101408

ガーゼはマスクにも使われている素材です。

医療現場でも使われる
目の粗い、薄くて柔らかい布です。
細い糸を粗く織っているので
柔らかくて軽いんですね。

今回使っているダブルガーゼは

その薄いガーゼが
2枚重ねになっているものです。

20180125_134826

2枚重ねの間に空気を含み
ふんわり暖かく
軽い生地になっているんですね。

このような生地を使っているので
着丈の長いカーディガンなのに
重さ270グラムな訳です。

そして
着やすさの理由はもうひとつ。
「ゆとり」にあります。

肩幅や身幅に余裕のないピッタリとした服は
着ていてカッコいいけれど
大人の私たちには
少々つらいものがあります。

このカーディガンは
肩周りと身幅に
ゆとりを持たせていますので
長時間着ていても
疲れにくいのが特徴です。

20180125_101254

前ボタンがないので
着流し風にパッと羽織って
締め付け感もありません。

先日、子供の学校関係の手伝いがあり
丸一日
このカーディガンを着て過ごしましたが
軽くて動きやすいので、
体を使う作業でしたが
とても楽に過ごすことができました。

ニットカーディガンを着て出かけたら
着ぶくれして、しかも重いので
帰って来てから
どっと疲れが出ていたことでしょう。

追加情報として、このカーディガン、
お手入れも簡単です。
ネットに入れて洗濯機で洗ってください。
しわ感がお好きな方は
洗いざらしで。
するっとした手触りがお好きな方は
アイロン仕上げで。

ローブカーディガンは
minne
Creema
からお求めいただけます。
ぜひ一度
ご覧になってくださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ