週末に富良野・美瑛方面に遊びに行ったお話しです。青い池なんか見たりして。

富良野方面に
一泊旅行に行ってきました。
ものすごく久し振り。

20180804_141613

行ってみたかった場所を
何か所かピックアップしての
のんびり旅でした。

まず最初に訪れたのは
『アルテピアッツァ美唄』

20180804_095819

ここは美唄市出身の彫刻家
安田侃(やすだかん)の野外彫刻美術館です。

閉校した小学校を利用して作られた美術館で
木々の中に点々と配置された作品が
自然と溶け合い
豊かな空間となっています。

20180804_103804

ボランティアの方々の手で
すべてが丁寧に
美しく整えられた場所でした。20180804_095829
↑ この彫刻と同じもの(素材違い)
札幌駅の大丸デパート前にも
配置されています。
札幌っ子は絶対に
見たことある彫刻です。

この後
話題のオサレカフェや
砂川のお菓子屋さんに立ち寄りつつ
美瑛方面へ。

キタキツネを車窓から激写しながら

20180804_134130

美瑛の青い池に行きました。
20180804_151526
ちょっとミルキーな青でした。
なんでこうなるのか
説明が書いてありましたが
読んでも意味が分かりませんでしたので
理由については割愛します。

ですがこの青は
とにかくきれいの一言。

美瑛のあとは
富良野へ向かいましたが
ラベンダーはほぼ終わっていましたので
お花畑関連についても割愛します。

ああ、そうそう。
富田ファームではこのように
ラベンダーを刈り取るスタッフが
忙しそうに作業していました。

20180804_164340

刈り取っているせいか
ラベンダーの香りが強く漂っていて
これはこれで夢見心地。
スタッフのラベンダーカラーの
Tシャツが目をひきます。

そして
ラベンダーは終わりでしたが
ヒマワリが
みんな同じ方向を向いて
存在感を放っていましたので
これでもかという夏の空と共に
写してみました。

20180805_093602

⊷今回のお土産⊷

砂川のshiro cafeの
パンケーキミックス。

20180805_163126

帰ってから作り方を確認すると
スキムミルクやオリーブオイルを混ぜる
と書いてあって
どっちも家にないので
ひっくり返りました。

やはりオサレカフェの
パンケーキは 一味違うや。

だが、すまぬ
牛乳オンリーで作って
お店が意図したものと
違うものが出来上がってしまいそうだ。

それから
ジャム
青い池バージョン。

20180805_162939

青い色のジャムです。
安心してください。
危険な薬品は入ってないですよ。

ジャガイモペーストに
甜菜糖やバターを入れて
きちんと作られたジャムです。
青い色は
バタフライピーというお花の色らしいです。

⊷⊷

富良野はお天気でしたが
朝晩は上着がいるくらい
涼しかったです。

普段から家にこもって
特にストレスなく
のほほんと暮らしている私ですが

なんか、今回は
いのちの洗濯ができた気がします。

たまに外に出るのも
いいものです。

20180805_093755

━─━─━─━─━─

crochetpicot(クロッシェピコット)
ギャラリーでは

既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧ください。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ