札幌の色で作るワンピース。ゆきむしをデザイン。札幌の景観色を使う。

札幌は台風が過ぎた後、
めっきり寒くなって来ましたよ。

この季節にはお約束の
ゆきむしも
フワフワと飛び始めています。

白くて綿毛のような小さい虫。
この虫が舞い始めるともうすぐ雪が
降りますね。

例年、10月の後半には
札幌に雪が降ります。

本格的な冬が来る前の
短い秋を楽しもう。
ということで
フワフワ綿毛のゆきむしを
ダブルガーゼにデザインします。

今回は札幌市の景観色より
色を選んでみました。

札幌の景観色については
一番下に説明していますので
ご覧くださいね。

札幌の景観色70色は色それぞれが
ストーリーを持っています。

ゆきむし色はその名の通り
ゆきむしをイメージした色
じきにやってくる冬に雪が降る光景と
ゆきむしを重ねて
寒くなる前の最後の
エネルギーを感じさせる色です。

ゆきむしのデザインダブルガーゼの
背景に使っているのは2色です。

まずは月無夜(みっどないと)。
雪虫 ミッドナイト 注文しない 2018
月が消えた夜の色です。
青みのある黒は
すーっと奥まで引き来まれそう。

そしてもう一色は
芸術の森。

雪虫 芸術の森 注文しない 小

札幌の南区にある芸術の森。
深い緑に覆われた
静かに芸術作品が置かれた森です。

世界に誇れる美しい街並みを目指して
指定された札幌の景観色。

四季折々の美しい札幌を表現した色で
ワンピースをつくります。

『札幌の景観色』とは。。。
札幌市が[色彩景観ガイドライン]として選定した
70色の色を指します。


大きな建物や橋などをつくるときに
札幌の景観色70色をもとに
構造物の色を検討する制度が
2007年に始まりました。
この「札幌の景観色」は
風土イメージを想像できる
オリジナルの札幌らしい色名を持っています。

━─━─━─━─━─

crochetpicot(クロッシェピコット)
ギャラリーでは

既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧ください。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ