ゆきむしの次はエゾリスで生地をデザイン。

昨日
ゆきむしのダブルガーゼブラウス
紹介しましたが

次なるオリジナルデザインには
エゾリスを
潜ませることができたらいいなと
思っています。
エゾリスを描いてみました↓

エゾ松クレヨン-エゾリス 小

エゾリスは北海道に生息するリスです。
意外にも札幌市内の公園や
北海道神宮など、割と人里近くにも
住んでいるらしいですが
残念ながら私は
お目にかかったことがありません。

夏毛は茶色で冬毛は灰色

お腹は通年白いです。

ツンツン毛が生えた大きな耳や
ふさふさしっぽが特徴で
冬眠はしないんですって。
冬は
50㎝も積もっている雪の下から
夏の間に埋めた木の実を
見つけることもできるんですってよ。
すごい。

うちの雑種犬は
そこらへんに自分で埋めたおやつを
かなりの確率で
忘れていますけどね。

次回の生地には
エゾ松の林の中で遊ぶ
エゾリスを表現しようと
考えています。

エゾ松

もう少しで完成できるかな。
イラレのお絵かき楽しんでいます。

━─━─━─━─━─

crochetpicot(クロッシェピコット)
ギャラリーでは

既製服では見つけられない
オリジナルのワンピースを
揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧ください。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ