更紗(さらさ)のワンピースを作ってみようか。木版染め生地で作る洋服。

先日のタイ旅行で
木版染めの生地の洋服をまとった人を見かけたり
お店で使われている古びた生地がいい味出しているなと思ったりして眺めてきました。
現地で生地屋さんをいろいろ回ったのですが、
残念ながらタイの街なかで見かけたような 良い雰囲気の生地が見つけられませんでしたので、札幌に帰ってから早速ネットでいろいろと探してみました。
そうしましたらまんまと見つけたのですよ。
インド更紗(さらさ)です。

20181212_111330

これこれ。こいうやつ。

20181212_111304

これらの生地はコットンですが、インドの職人さんの手仕事による木版染めで。
いくつもの工程を経て染められた布だそうです。

20181212_111254

美しい。色の深みがあります。

20181212_111236

染料のほとんどを自然素材を使った草木染で仕上げているのも特徴で。

20181212_111206

豊かな陰影が心に響きます。

20181212_111045

また、
柄がずれていたり色が にじんでいたりするのも、一枚一枚手作業で染める木版染めならでは。

20181212_111054

そして扱いに気を付ける点としては、お洗濯ですね。
インド更紗の染め物は、お洗濯の際の色落ちが中々あるようですので
単独洗いをした方が良さそうです。

20181212_111031

早く形にしたいところですが、年内の製作予定が満載ですので
インド更紗の洋服はお正月明けの紹介になりそうです。

20181212_111116

薄手のコットンが似合う季節が待ち遠しくなりますね。

20181212_111355

━─━─━─━─━─


crochetpicotのギャラリーでは

既製服では見つけられない

オリジナルの洋服を

揃えてお待ちしています。

minneCreemaをご覧くださいね。

━─━─━─━─━─

ランキングに参加しています。

一日一ポチリ嬉しいです。励みになります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ