「かっこうの鳴く森」ブラウス着用画像。HMJに持って行く服。

7/21(日)HandMade In Japan Fes(HMJ)に出展します。

先日より紹介しておりますが、オリジナルのテキスタイルで作った洋服や雑貨を持って行こうと思っています。

今日は、ご注文品の製作の合間に急に思い立ち、
かっこうの鳴く森ブラウスの着用画像を撮影してみました。
時間があまりなかったので紹介できるのは少しです。

私の娘デザイン。かっこうの鳴く森。
札幌市の景観色70色から郭公の色をチョイス。
外を駆けまわって育った娘の心の中に住む鳥。
森の中を楽し気に遊ぶ郭公をデザインしました。

背中側にはブルグリーンのダブルガーゼを合わせて。
ゆったり着やすいブラウスの完成です。

見に来てくれたら嬉しいなあ。

HandMade In Japan Fes2019に出展します。
7/21(日) 11:00~19:00 東京ビッグサイト
ブースNO. ⇒ J-83

ーーーーーーーーーー
⊷余談⊷
うちの雑種犬は11歳。
犬としては初老なお年頃。
お外で気まーまに暮らしています。

でね、最近の雑種犬、年を取ると共に表情が豊かになってきているような気がします。
犬も人間と暮らす年月が長くなるとだんだんと学習するのでしょうか。
まあ、表情と言いましても、「うるさいなあ。」とか「めんどくさいなあ。」とか「イヤだなあ。」とか。
どちらかと言うとネガティブな感情を前面に押し出してきている。
眠いのに話しかけられると、あっち向いて大きなため息をついたりね。
一人のんびりしたいのに触られると、迷惑そうに大あくびしたりね。

あれあれ?でも気が付きました。これって私の真似かな?
犬と一番長い時間を過ごしているのは家族の中でも私ですから。
たしかに、めんどくさいなあってよく言ってるわ。ワタシ。
お気をつけあそばせー。ワタシ。

━─━─━─━─━─
crochetpicot(クロッシェピコット)のギャラリーは、既製服では見つけられないオリジナルの洋服を揃えています。
minneCreemaをご覧ください。

ーーーーーーーーーー
facebook
twitter
instagram